1. ホーム>
  2. しごと・産業>
  3. しごと・産業のお知らせ>
  4. 塙町農地等小規模災害復旧事業について

しごと・産業

塙町農地等小規模災害復旧事業について

このたびの台風19号の災害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

塙町では被災した農地及び農業用施設の早期復旧のため、農家の皆さんが実施する小規模な災害復旧工事に対し補助金を交付する制度を新設しました。

農家の皆さんが建設会社等にお願いした場合の請負費や自ら実施する場合の資材費、機械のリース料などの8割を補助する制度です。

農地、農道の土砂崩れや土砂の堆積、農業用水路の埋没、破壊など小規模な復旧工事が対象になります。

 

1.特 徴

・対象事業の下限を10万円から5万円に引き下げ(ただし、1か所40万円未満)

  これまでより小規模の災害も該当

・対象事業の下限5万円は、1か所当たりでなく、複数個所まとめても可能

  5万円以下の災害も数か所まとめれば、申請可能(対象範囲の拡大)

・建設会社が行う工事だけでなく、資材購入費や機械のリース料も補助対象

  工事を自ら行う場合や個人に依頼する場合も補助対象、早急な復旧が可能

・補助率80%

  対象工事の80%を補助(1か所の補助金は32万円を限度とします)

 

◎何が対象になるの?

 ・被災した農地及び農業施設が対象です。支障となるものの復旧工事で、下記の条件をすべて満たす工事が対象となります。

  1 復旧工事費の申請総額が5万円以上であること

2 1ヶ所の復旧工事費が40万未満であること

3 農地、農業施設小規模災害復旧工事の認定を受けたものであること

・国庫補助災害復旧事業の採択基準を満たしているが申請されなかったもの

  ※その他制度についての詳しい内容は添付ファイルをご確認ください。

 

◎補助金について詳しく!

 工事費の80%を補助します。ただし、1ヶ所あたりの補助金の上限は32万円です。

 対象となる経費:工事請負費、資材購入費、機械リース料、燃料費、賃金(受益者自ら行う場合を除く)

 

◎申請できる人は?

 農地所有者個人、行政区、水利組合その他農業者の団体

 

★たとえば・・・

Aさんは畑と田を所有しています。復旧工事費用は畑が4万円、田が3万円でした。これまでは1か所10万円以上が対象でしたが・・・・

この場合、畑と田をまとめて申請することで事業対象にすることができます。

 畑 + 田 = 復旧のための総額

4万円+3万円=   7万円

補助額は7万円×80%=5万6千円

個人では5万円に届かない!! 場合であっても

共同申請の合計金額が5万円以上であれば該当になります。

共同申請

補助金の申し込み

(1)補助金を受けるには、まず事前に被災個所の報告が必要です。まち整備課(TEL43-2117)へご連絡ください。(既に、区長さん等を通じ報告し、町の確認を受けている場合を除きます。)

(2)報告後、復旧工事を建設業者に依頼する場合はその見積り、自前で復旧する場合は資材、機械のリース料等の見積りをとり、まち整備課へ申込書を提出してください。

(3)申し込み受付期間

   令和元年11月20日(水)~令和2年1月31日(金)

   申し込み先 塙町役場 まち整備課 まち整備係

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはまち整備課 まち整備係です。

電話番号:0247-43-2117 ファックス番号:0247-43-2122

アンケート

塙町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る