くらし

原子力災害時避難先マップについて

原子力災害時避難先マップについて

平成23年3月11日の東北地方太平洋沖地震とそれに続く大津波に起因する東京電力株式会社福島第一原子力発電所の事故は、住民の県内外への避難や甚大な環境汚染など、深刻な事態が生じる結果となりました。

福島県では、この事故対応の反省を今後の原子力防災に反映させることを目的として、別添ファイルのとおり「福島県原子力災害時避難先」を作成しました。

また、原子力災害時の避難手段や避難先などをまとめた「原子力災害に備えて」のパンフレットを策定されました。

これは、東日本大震災直後の初動対応に対する課題を踏まえ、万が一、東京電力株式会社福島第一原子力発電所及び福島第二原子力発電所において、新たな原子力災害が発生若しくは発生するおそれがある場合において、市町村域及び県域を越えた住民避難等の応急対策が迅速に実施できるよう、県民の安全・安心を確保するために策定されたものです。

詳しくは、福島県原子力安全対策課のホームページをご覧ください。

関連情報リンク

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは町民課です。

〒963-5492 福島県東白川郡塙町大字塙字大町三丁目21番地

電話番号:0247-43-2113(課税係・収納係)、0247-43-2114(住民係) ファックス番号:0247-43-2116

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

塙町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?